20代からの地方起業

20代で東京から地方に移住して起業しました。店舗、通販、ブログやってます。

30歳から始めランニングシューズ選び方とあると便利な道具

スポンサーリンク

20代前半はいくら食べても”太らない体質”だと思っていました。

しかし、30歳になりそこまで量を食べてないにもかかわらず、体重が少しずつ増えだす目を背けたい現実が…

 

これが代謝が落ちるということか、このままではいかん…!

そこで、30歳の今からランニングでダイエットを決意!

 

学生時代は陸上部のわたしが、30歳から始めるランニングシューズの選び方と、あると便利な道具を紹介しますね。

この記事は久しぶりに運動を始める、ランニング初心者向けの内容になっています。

 

足の筋肉を鍛えることがダイエットで効果的な方法

足の筋肉は体で一番大きな筋肉なので、この筋肉を鍛えることで基礎代謝を上げることができます。

だからこそ、足を鍛えることで基礎代謝を上げ、痩せやすく太りにくい体を作ることができるランニングがオススメなんです。

 

 

ランニングシューズを適当に選ぶとケガの原因

「ランニングシューズならなんでもいいんじゃないの?」

 

じつは、この考えはケガの原因です…!

 

40歳からランニングを始めた知り合いは、使い古したスニーカーで走っていたところ、ヒザを悪くしてしまいました…。

そこでアドバイスをして適切なランニングシューズを選んだところ、ヒザは痛くなくなったようです。

 

30歳からのランニングシューズには厚底を選ぶ

普段運動をしていない人は必ずゴムが厚い「厚底」のランニングシューズを選びましょう。

なぜなら、初心者にとって薄底のランニングシューズはヒザや腰の負担が大きく、ケガや故障の原因になるからです。

 

初心者は早く走ることよりも、ケガをしにくく、疲れにくい厚底のランニングシューズを選びましょう。

 

最近のランニングシューズはゴムが厚底でも軽く、クッション性も高いので厚底はオススメ。

 

30歳から始める、オススメのランニングシューズメーカーの選び方

国内メーカーのアシックスやミズノもいいですが、じつはオススメしたいのは「ニューバランス」なんです。

なぜなら、海外メーカーでは珍しく日本人向けのランニングシューズを製造していて、「クッションの質の高さ」・「種類の豊富さ」・「デザイン性の高さ」が日本でも人気なんです。

 

ニューバランスのランニングシューズは、大きく分けて3種類ある

ニューバランスのランニングシューズには「レーシング」「パフォーマンスランニング」「フィットネスランニング」の3種類がりあります。

 

  • レ ー シ ン グ   ・・・マラソン大会などのレース用
  • パフォーマンスランニング・・・日頃のトレーニング用
  • フィットネスランニング ・・・ジムなどのトレーニング用

 

初心者向けは「パフォーマンスランニングシューズ」の中から選べば、厚底のゴムなので初心者でも初心者でもヒザや腰の負担が軽減されます。

履いてみると圧倒的なクッション性と軽さに驚くと思いますよ!

 

 

必要な道具

ランニングポーチ

走るときはこまめに給水を取る必要があります。

とくに夏場は夕方に走っても、こまめに給水を取らないと熱中症の危険もあります。

また、給水だけではなく、携帯やキーケースなどを入れれるので、ランニングをするときには必須です。

わたしはiPhone6Sとキーケースをポケットにあまり余裕はありませんが収納して走っています。

給水ボトルも半分くらい入れて走っていますが、走行中に給水ボトルが落ちないようにゴムもついているので安心ですよ。

 

ランニングウェア

普通のTシャツだと吸水性や速乾性などはないので、ランニングウェアで走ることをオススメします。

ユニクロで販売しているようなものでも十分ですし、ネットなら上下セットでもオトクに購入も可能です。

 

 

あったら快適になる道具

アップルウォッチ

iPhoneを持っていてこれからランニングを始める人なら、アップルウォッチがあるとランニングがかなり便利です。

アップルウォッチを付けて走るだけで、以下のようなデータが記録できます。

 

  • 走行時間
  • 走行距離
  • 1kmの平均ペース
  • カロリー消費量
  • 心拍数
  • 高低差

 

走りながらでもデータ確認ができますし、データをとっておくことで成長記録も自動でつけることができます。

f:id:yukikkoro:20180814224917j:plain

ランニングを始めて1ヶ月ちょっとですが、約1分速くなったのが数字でわかるので継続する目標もできると思います。

 

 

AirPods(エアポッド)

エアポッドはアップルが出しているBluetoothイヤホン。

iPhone・Apple Watchとの相性が完璧なので、音楽を聞きながら走りたい人にオススメです。

Bluetoothなので線がなく、耳につけるだけでカンタンに音楽を聞くことができるので、想像以上に快適ですよ!

 

 

帽子(ぼうし)

日が出てるときにも走る人は、熱中症対策には必要です。

夕方や夜を中心に走る人であれば、とくに必要はありません。

 

サングラス

サングラスには日を避ける効果はもちろん、誰にもバレずにランニングしたい人にもオススメです。

サングラスなら自然と顔を隠すことができます。

 

ランニングは最高だ 

 最初は辛かったランニングですが、ゆるーく始めて週に1〜2回ほど走って2キロのダイエットに成功しました。

人から「痩せた?」と言われることも多くなったので、効率のいいダイエット方法だと思います!

ぜひあなたも一緒にランニングにチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク