20代からの地方起業

20代で東京から地方に移住して起業しました。店舗、通販、ブログやってます。

スポンサーリンク

情報の断捨離!ムダな情報は一切見ないシンプルな情報インプット術

News

突然ですが、皆さんはどうやって情報を仕入れていますか?

テレビ・新聞・ニュースアプリなどさまざまな方法で情報をインプットすることができます。

 

それらの情報は本当にあなた自身に価値がある情報なのでしょうか。

 

芸能人の不倫問題や炎上の話題なんて、しょせん一過性の話題で必要のない情報といえば必要が無いと思います。

そんな情報のために踊らされていては、情報社会ではいくら時間があっても足りません。

 

ムダな情報をインプットする意味を考えて結果、自分の人生に不必要な情報を断捨離をして、自分のために使う時間を増やしてみてはどうでしょうか?

 

私の情報インプット方法

私は主に、ニューズピックス、ツイッター、日経新聞で情報を仕入れています。 

 

スマートニュースやはてなブックマークなども一時期は入れていたこともありますが、芸能人の話題や全く関係のないことが表示されて、効率的ではないと感じたのでアプリ自体削除しました。

 

情報の断捨離とは、自分に不必要なものは一切見ずに、必要な情報だけをインプットする方法です。

 

ニューズピックスでニュースごとのプロの意見を知る

今まではニュース情報が流れても、専門家が個別でコメントすることはあっても、同じ内容のニュースに対してコメントを見るということはえきませんでした。

しかし、ニューズピックスのアプリが登場してから、業界のプロがプロ目線でコメントをしてくれるので、違う視点から物事を考えることができます。

 

今の時代、流れてきたニュースを鵜呑みにしてしまうと、フェイクニュースなどに引っかかてしまったり、正しくない情報も簡単にシェアされるされているかもしれないので、プロ目線のコメントは非常に貴重です。

 

基本的に閲覧は無料で、特集ページなどは有料会員にならないと見ることができませんが、無料会員でも十分勝ちがあるニュースアプリです。

 

有料会員でも1,400円/月と新聞を取るより安いので、興味ある方は有料会員になっても十分価値のあるものだと思います。

 

 

 

ツイッターでは専門家のみフォローする

私のツイッターでフォローしている人は、その道の専門家で常に最新の情報を提供してくれる人のみをフォローしています。

ツイッターではフォローしすぎてタイムラインの表示が早くて追えないことがあるので、ムダに宣伝の多い著名人やプライベートなコトばかりをツイートしている人はフォローしていません。

 

ツイッターはタメになるツイートはリツイートされて流れてくるので、コレくらいがちょうどいい距離感なのかと思っています。

リアルで繋がっているツイッターアカウントは、情報を仕入れるアカウントと分けてみるのもいいかもしれません。

 

時間は限りがあり、あなたの貴重な時間をムダなツイートで使うのはもったいないです。

極力ムダな情報はミュートなどして効率的に時間を使っていきましょう。

 

また、ツイッターはデマやフェイクニュースが多いSNSなので、鵜呑みにしないことが特に大切です。

情報リテラシーが高い人をフォローしておけば、そこまで躍らされることはないでしょう。

 

Twitter

Twitter

  • Twitter, Inc.
  • ニュース
  • 無料

 

日経新聞と電子版を活用

日経新聞を宅配と電子版も合わせて活用しています。

宅配を選択している理由は、情報の重要性によって記事の位置や大きさなどが違っていて、一目見ればどのニュースが重要なのか分かります。

 

また、電子版は出先などに手軽に情報を見ることが出来るので、手軽さが非常に便利です。

新聞を取ることで日本だけではなく世界の動きにも目がいくので、視野が広がったように思います。

 

 

無料で知りたい人は日経新聞のメールマガジンを活用しよう

日経新聞のメールマガジンは無料なので、活用すれば大まかな1日の流れは把握することはできます。

まだ日経新聞を取ってない人は、メールマガジンから活用してみてもいいと思います。

  

こんな感じのメールが1日3回送られてくる

メールマガジンとして1日3回下記のようなメールの内容が送られてきます。

主要ニュースのタイトルがまとめて送られてきて、興味がある人はさらに詳しく見ることができます。

 

f:id:yukikkoro:20170704231526p:plain

 

ただ、注意が必要なのは、詳細を見るにはほとんどが有料会員にならないと見れない点です。

致命的なデメリットではありますが、正直タイトルだけでも内容が分かるものも多く、今日あったできごとを大まかに把握する上では、これだけでも十分役に立つレベルだと思います。

興味がタイトルはネットで検索をすれば、ある程度の情報は確認できると思います。

 

テレビは見るけどニュース番組は見ない

テレビのバラエティ番組は好きなので録画をして見てるものもいくつかありますが、ニュース番組は一切みません。

 

ニュースで大事なのは速報性と専門性だと思っていて、その2つとも中途半端なニュース番組は見る必要が無いと感じています。

 

今やネットは速報性や専門性の部分でもテレビを超え始めてきたと思います。

 

情報が溢れている時代だからこそ、情報源を絞ることが大事

以前はスマートニュースやグノシーなどのニュースアプリを多様していましたが、不必要な情報も多いと感じていました。

不必要な情報をゆっくり眺めているほど、悠長な時間はありません。

 

特にツイッターはフォローしている人が多いと、タイムラインを追っている時間だけで1日のトータルで何時間も使っていたなんてこともありました。

情報は仕入れるだけでは何も生み出さないので、適切な情報を適切な量仕入れて、その情報を活用する仕組みづくりが大事です。

 

ニュースを見る時間を少なくして、使える時間が増えた

色々な情報を断舎離したことにより、情報を仕入れる時間に使っていたものを、全て趣味の時間やブログを書く時間に当てることができました。

必要以上の情報は役に立たないどころが、時間を奪う害にもなりえます。

 

不必要なものは断捨離をして心にゆとりをもつ

 

今の時代、情報の断捨離は必要なスキルになっていくと思います。

  

自分のために使う時間を増やそう

情報の断捨離のメリットは3つありました。

  • 専門的な分野の知識が増えた
  • 使える時間が増えた
  • 心にゆとりができた

 

そのムダな情報をインプットしている暇があったら、自分のために使う時間を増やしたほうが有意義です。

 

私がその他に時間削減で実践している、家事で1日90分の時間短縮に成功した記事になっています。

90分あれば趣味などプライベートを充実させることもできますし、副業もできると思います。

 

興味がある方は下記記事を参考にしてみてくださいね。

www.20daikigyou.com

スポンサーリンク